2010年06月03日

競馬で、儲けるために秘訣はここにあり?

競馬の歴史 (四国地方)では、日本の四国地方における競馬(主に近代競馬)の歴史について記述する。競馬における重賞競走の格付けはレベルや重要度の高い順に1, 2, 3の3段階で行われている。現在もほぼすべての競馬新聞で使われている予想印も同紙が最初に採用したものである。中央競馬の開催に関しては競馬法第3条および競馬法施行規則第2条、地方競馬の開催に関しては競馬法第20条および競馬法施行規則第29条により開催を単位として行うことが記述されており、中央競馬は1開催12日間までただし、1年間に開催できる開催日数の合計が288日、年間の開催回数が36回と規定されているため実際には1開催8日間で行われている。:※因みにテレビ東京の土曜競馬中継「ウイニング競馬」は、2005年4月16日より関西でもBSジャパンで視聴することができる。高知県においては明治以前から祭典競馬が盛んに行われていた。競馬の日本一の一覧(けいばのにほんいちのいちらん)はねらい目馬券日本の競馬に関する一番や一位の一覧。 競馬の開催とは競馬が行われることである。競馬新聞(けいばしんぶん)は中央競馬・地方競馬における競馬の予想紙のことであり、競馬専門紙(けいばせんもんし)とも呼ばれる。ヨーロッパ・オセアニアの平地競走 平地競馬・繋駕速歩競走では「グループワン」「グループツー」「グループスリー」と格付けするためグループ制と称するが、通常使用する上では両者に違いはない。競馬中継(けいばちゅうけい)は京都放送 KBS京都テレビ製作の中央競馬実況テレビ番組。地上波で放送されている「スーパー競馬」・「ドリーム競馬」・「ドラマチック競馬 (北海道文化放送) ドラマチック競馬」のうちのいずれかを(基本的には最も格の高い重賞レースを開催する地区の放送を優先(注1):BSフジのサイト内にある番組サイトで次週放送分を確認することが可能)放送する他、年に数回はBSフジ独自の番組を放送することもある(注2)。


posted by 馬マスター at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。